2015-01-22の株価予測 ASJ、ゲンキー、安川電機 推奨銘柄無料公開ブログ

2015-01-22の株価予測 ASJ、ゲンキー、安川電機

AIによる予測銘柄名現在の株価予測の終了日
下降(56.8%)ASJ【2351】4862015-02-22
上昇(51.6%)ゲンキー【2772】77802015-02-22
下降(53.0%)安川電機【6506】14852015-02-22
 

本日の経済ニュース

最大の産別労組UAゼンセン ベアの統一要求方針「3%基準」 28日に決定 
 繊維・化学、流通、サービス業などの労働組合でつくる国内最大の産業別労組UAゼンセンは、今春闘のベースアップ(ベア)の統一要求方針を「3%基準として少なくとも2%以上」とする。28日に静岡県浜松市で開催する中央委員会で決定する。ベア要求は昨年の1%に続き、2年連続。パートや契約社員などの非正規社員についても同様の賃上げを求める。

トヨタのFCV「ミライ」、2017年には4倍強の3千台に増産へ
 トヨタ自動車は22日、世界初の市販型燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」を2016年には現在の3倍弱の年間2千台程度に、17年には4倍強の3千台程度へと増産する方針を発表した。受注が当初の想定を大きく上回っていることを受けての措置。

昨年のPC出荷は3%減 4月までのXP特需もその後の不振で帳消しに 12月は3割減
 電子情報技術産業協会(JEITA)が22日発表した平成26年のパソコン国内出荷台数は、前年比3.0%減の1085万台となり、2年連続で減少した。

デジタル家電、昨年の国内出荷は3.7%減 ビデオカメラなど大幅減で4年連続前年割れ
 電子情報技術産業協会(JEITA)が22日発表した平成26年のデジタル家電の国内出荷額は前年比3・7%減の1兆3416億円と、4年連続で減少した。比較可能な4年以降では最低。消費税増税の4月以降、9カ月連続で前年を割り込んでおり、影響が大きかった。

ヤマト運輸が「メール便」を3月末で廃止 「信書」違反に問われる利用者相次ぎ決断
 ヤマト運輸は22日、宅配便の配送網を使って書類やカタログなどを運ぶ「メール便」のサービスを3月末で廃止すると発表した。手紙などの「信書」をメール便で送った顧客が郵便法違反に問われるケースが相次ぎ、サービス継続が難しいと判断。法人、個人とも4月に開始する代替サービスへの切り替えを促す。

株式 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://stockedge.jp/tb.php/100-73fae623