2014-11-26の株価予測 アインファーマシーズ、ながの東急百貨店 推奨銘柄無料公開ブログ

2014-11-26の株価予測 アインファーマシーズ、ながの東急百貨店

AIによる予測銘柄名現在の株価予測の終了日
上昇(55.4%)アインファーマシーズ【9627】29482014-12-26
下降(52.2%)ながの東急百貨店【9829】2152014-12-26
 

本日の経済ニュース

パソコン世界出荷2・7%減 タブレット人気で、3年連続で減少
 米調査会社IDCは25日、2014年のパソコンの世界出荷台数が前年比2・7%減の3億670万台となり、3年連続で前年実績を下回るとの見通しを発表した。持ち運びやすいタブレット端末に消費者が流れており、特に新興国市場での落ち込みが目立った。

タカタ欠陥、拡大の恐れ…リコール対象外の廃車エアバッグも破裂
 タカタ製エアバッグの欠陥問題で、国土交通省は26日、国内のリコール対象ではない国産車を今月6日に解体した際、助手席用エアバッグから金属片が飛び散ったと明らかにした。リコール対象がさらに拡大する恐れがあり、国交省は自動車メーカーとタカタに調査を急ぐよう指示した。

トヨタ、衝突軽減ブレーキなど事故予防技術を導入 29年に日米欧全車種に搭載へ
 トヨタ自動車は26日、衝突被害軽減ブレーキなど事故を未然に防ぐ複数の予防安全技術を組み合わせて商品化した「トヨタ・セーフティー・センス」を、平成27年に導入すると発表した。今後、大量生産で価格を引き下げ、29年までに日米欧で販売するほぼ全ての乗用車で選択できるようにする計画だ。

「ビットコインの信頼回復に」 マウントゴックス破産支援の米社トップ…協力するも具体策は見えず
 大手取引所「クラケン」を運営する米ペイワードが、MTGOXの破産手続き支援に乗り出したことで、日本における仮想通貨「ビットコイン」の信頼回復に向けた取り組みは新たな緒に就く。ただ、ビットコインが再び輝く道筋にはまだ、課題も多い。

冷凍グラタンに金属片混入の恐れ ホクレン、約16万袋を自主回収
 札幌市のホクレン農業協同組合連合会と北海道漁業協同組合連合会は26日、共同開発した冷凍食品「北海道のグラタン」に、金属片が混入している恐れがあるとして自主回収を始めた。

株式 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://stockedge.jp/tb.php/65-3e16b018