2014-12-01の株価予測 伊藤園、ピジョン 推奨銘柄無料公開ブログ

2014-12-01の株価予測 伊藤園、ピジョン

AIによる予測銘柄名現在の株価予測の終了日
上昇(57.2%)伊藤園【2593】22232015-01-01
上昇(54.0%)ピジョン【7956】74602015-01-01
 

本日の経済ニュース

冬の節電期間スタート 数値目標は設けず 原発ゼロ2回目 九電綱渡り
 沖縄を除いた全国で1日、冬の節電期間がスタートした。原発稼働ゼロの冬は昨年に続き2回目で、政府は来年3月31日まで家庭や企業に節電を呼びかける。各電力会社が最低限必要な供給力を確保できるため、節電に数値目標は設けていない。ただ火力発電所の定期点検や修繕工事を先送りするなどで供給力を確保しており、設備トラブルや需要の急増で供給が綱渡りとなる恐れもある。

ゲノム解析市場 異業種続々 DeNA、ヤフーに続き東芝も参入
 東芝は1日、大学や医療機関、製薬会社向けに日本人のゲノム(遺伝情報)解析サービスを開始したと発表した。将来は個人も対象にする方針。個人向けに病気の発症リスクなどを調べる解析サービスにはディー・エヌ・エー(DeNA)やヤフーがすでに参入。高齢化や健康意識の高まりを背景に、遺伝子検査を核にITで付加価値を生み出し、健康関連事業を拡大したい各社の思惑がにじむ。

USJ 11月の入場者数、前月下回る 月間の最高記録更新は3カ月でストップ
 大阪市のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の11月の入場者数が、10月より少なかったことが1日分かった。「ハリー・ポッター」の新エリア開業後、8月から10月まで月間の最高記録を更新し続けていたが、3カ月でストップした。

米ムーディーズが日本国債を格下げ 増税延期で「財政再建に不確実性」
 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは1日、日本国債の格付けを従来の「Aa3」から、上から5番目の「A1」へ1段階引き下げたと発表した。消費税再増税の延期によって、中期的な財政赤字を削減する目標の達成に不確実性が高まったと判断した。

東京スター銀行、台湾富裕層向けに不動産ローンを発売
 東京スター銀行は1日、台湾の富裕層向けに、日本国内の不動産を購入するためのローン「東京招福星」の取り扱いを同日始めると発表した。台湾で高まっている日本の不動産への投資熱を取り込む狙い。

株式 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://stockedge.jp/tb.php/68-59f55fba