2014-12-05の株価予測 土屋ホールディングス、積水ハウス、クックパッドなど 推奨銘柄無料公開ブログ

2014-12-05の株価予測 土屋ホールディングス、積水ハウス、クックパッドなど

AIによる予測銘柄名現在の株価予測の終了日
上昇(64.0%)土屋ホールディングス【1840】2502015-01-05
上昇(57.6%)積水ハウス【1928】1621.52015-01-05
下降(61.2%)クックパッド【2193】37752015-01-05
上昇(54.6%)ティーライフ【3172】8382015-01-05
上昇(63.8%)日東製網【3524】1702015-01-05
下降(51.0%)ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス【3657】9302015-01-05
下降(55.8%)アイル【3854】21572015-01-05
上昇(52.2%)ユークス【4334】8592015-01-05
下降(53.6%)メディアシーク【4824】5962015-01-05
上昇(54.4%)共和工業所【5971】7332015-01-05
下降(79.0%)OSGコーポレーション【6757】6102015-01-05
上昇(61.2%)エイチ・アイ・エス【9603】29102015-01-05
 

本日の経済ニュース

タカタ製エアバッグ問題、自動車メーカー「日本たたき」に危機感 “予防”リコール続々
 タカタ製エアバッグの欠陥問題で、自動車メーカーが自主的にリコール(回収・無償修理)の地域拡大や、予防的なリコールに踏み切る動きが目立ち始めた。タカタの対応が後手に回り、このままでは“日本車たたき”に発展しかねないとの危機感が背景にある。原因究明に向けたメーカーの合同調査には国内大手の大半が参加する見通しで、業界一丸で信頼回復に動く。(田村龍彦)

【円急落】冷凍食品、即席麺やまぬ値上げ 外食産業も秒読み
 急激な円安進行で、冷凍食品や即席麺など食品の値上げ表明が相次いでいる。5日にはコクヨが文具1122品目の平均9.5%引き上げを発表するなど、価格改定は生活関連商品全般に広がりつつある。輸入食材の多い外食産業も値上げ実施を余儀なくされつつあり、価格改定は“秒読み”とされる。円安による輸入品の値上がりは、消費者や輸入企業を直撃しそうだ。

炭素繊維部品の国内生産2倍に 東レ子会社が事業拡大
 東レ子会社で炭素繊維の加工を手掛ける東レ・カーボンマジックは5日、大幅増床した滋賀県米原市の本社工場を報道陣に公開した。炭素繊維部品の国内生産能力を2倍に引き上げる。

三菱電機が「銅」の合金子会社を清算 採算悪化で撤退
 三菱電機は5日、子会社の三菱電機メテックス(相模原市)を、2015年9月をめどに清算すると発表した。電子部品に使う銅合金製造を主力事業としているが、採算が悪化しており撤退する。約200人の従業員が携わっており、グループ内の再就職先を紹介することで対応する方針だ。

ノーリツ、太陽光設備事業から撤退 円安で部品高
 ノーリツは5日、家庭向けの太陽光発電設備の生産、販売事業から、2015年末をめどに撤退すると発表した。円安の急進で部品価格が上昇していることに加え、市場競争の激化で製品の販売価格が下落し、収益が低迷しているため。産業向けの事業は継続する。

株式 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://stockedge.jp/tb.php/72-dca3d495